初心者でも月3万円稼げるポイントサイトハピタスを徹底解説します!(メリット・デメリットを解説)

ポイントサイトを使ったポイ活で稼ぎたいと思っているあなたのために今回はハピタスとゆうポイントサイトを紹介します。

ハピタスはポイントサイトの老舗です。

ハピタスはポイントサイトがまだメジャーではなかった2007年当時は「ドル箱」というポイントサイトとして始まりました。

そして、2012年にハピタスとしてリニューアルオープンしました。

ハピタスはポイントサイトの中でも経歴が長いので、提携先も多く、その分、信頼できるサイトと言えると思います。

ハピタスの特徴

ポイント還元

ハピタスの最大の特徴は、ポイントの還元率がポイントサイト業界で最高水準を誇り、ポイントが他サイトよりも貯まりやすいことです。

光ファイバーのプロバイダー契約やお馴染みのクレジットカード、金融機関の口座開設など生活インフラで必要となるサービスを単純に申し込むのはもったいないです。

3000以上の企業提携数を誇るハピタス経由でここら辺をそろえると、あっという間にまとまった金額になります。

ポイント高還元の魅力もあるため、会員数は230万人を突破しています。

ハピタスのポイントの稼ぎ方は様々です。

ハピタスを通じてネットショッピングをしたり、通販や外食モニター案件と言って利用した感想をアンケート形式で提出することでポイントを稼ぐことができます。

そして、貯まったポイントに有効期限がないのもうれしいです。

ポイントは300円から現金やAmazonなどのギフト券、電子マネーにも交換することができます。

【現金】
都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行、ネット銀行、信用金庫、農協などの
金融機関コードのある各種金融機関 300ポイント→300円(会員本人名義の口座限定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

kamisiro

家庭の環境から小さい時から金融商品や知識になじんだ生活を送る。 サラリーマンとして生活する傍ら 株、FXで本業とは別の収入を得続けている。 FXの成績は月利3~7%と幅がある。 投資歴はデモ期間を含めると、13年ほど。