商人放浪記をじっくり遊んで徹底レビューします!

商人として成り上がっていく育成シミュレーションゲーム

「商人放浪記」は、さまざまな店舗に投資しながら商人として成り上がる育成シミュレーションゲームアプリです。

施設への投資や家来の育成を行って利益を上げ、町一番の商人を目指しましょう。

放置している間にお金を稼げるので、育成がスムーズに進むのもポイントです。

店を構える

まずは町に店舗を建て、仲間を募集します。

店舗は仲間の数に応じて銀両を稼いでくれるため、できる限り仲間を多く配置するのがおすすめです。

町の一番西にある「両替屋」は仲間を増やすことができませんが、タップすると銀両がもらえます。

有能な家来と才ある珍獣

店舗に派遣する家来の育成も大切です。

昇給してレベルが上がった家来は、店の売上に貢献してくれます。

家来に珍獣を伴わせるとさらに効果が高まるので、忘れないようにしましょう。

悪徳商人たちとの対決

資金が十分に集まったら行商に出ます。

貿易をして家来を育成するための経歴を入手しながらステージを進み、最後に頭目と対決します。

自分の家来たちの総収入が頭目の収入を超えていれば勝利です。

美人との出会いや転居など店舗収入を上げるためのコンテンツが豊富

より良い住まいへの住替え

家来が増えて収入が多くなってきたら、家の買収をしてグレードの高い家に住み替えます。

元々の住人と総収入で勝負し、買収に成功するとその家に転居できます。

グレードの高い家では店舗収入も上がるので、さらに利益を伸ばせます。

麗しい伴侶たち

仕事だけではなく、家庭を大事にするのも商人の秘訣です。

私宅では主人公の伴侶となる美女・美男が待っています。

彼女たちは、店舗収入にボーナスがついたり縁のある家来の収入を増やしてくれたりする心強い存在です。

ストーリーで最初に得る伴侶以外は遊歴などで出会えます。

遊歴では何度か通うことで親密度を上げると私宅に来てくれるので、目当ての相手がいたら粘り強く通ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

kamisiro

家庭の環境から小さい時から金融商品や知識になじんだ生活を送る。 サラリーマンとして生活する傍ら 株、FXで本業とは別の収入を得続けている。 FXの成績は月利3~7%と幅がある。 投資歴はデモ期間を含めると、13年ほど。