ファンタジア・リビルドをじっくり遊んで徹底レビューします

ファンタジア文庫の人気作品・キャラが集結したクロスオーバーRPG

「ファンタジア・リビルド」は人気クリエイター陣による書き下ろしシナリオ・イラストの壮大なストーリーが楽しめるアプリです。

「空戦魔導士候補生の教官」「冴えない彼女の育てかた」「ハイスクールD×D」など、多くの人気作品のキャラクターがゲーム内に参戦します。

ファンタジア文庫の世界を堪能できる夢のようなゲームです。

バトルはコマンド式

バトルは7人のキャラクターをローテーションしながら戦う、コマンドバトル構成です。

キャラクターは全てフルボイスで、臨場感溢れるバトルが楽しめます。

下部にあるキャラパネルを2回タップすると通常攻撃を繰り出します。

時間内であれば、タップで表示された「スキル」を選択することも可能です。

選択に悩んだときは、自動で攻撃手段を決定してくれる「オールアタック」がオススメです。

ローテーションでより強力に

「ローテーションスキル」という、少し特殊なスキルもこのゲームの面白さの1つです。

「ローテーションスキル」はキャラパネルをスレイドさせ、キャラクターの並び順を変更させた場合に発動します。

フロントに移動したキャラクターが特定の条件を満たすと、強力な必殺技を放てます。

通常攻撃とスキル、ローテーションなどを駆使して、熱いバトルを楽しみましょう。

ライトノベルの世界に入り込んだような壮大なストーリーが楽しめる

オリジナルのストーリー

メインシナリオでは、人気クリエイターたちが手掛けたオリジナルストーリーが楽しめます。

主人公となるプレイヤーは至って普通の学生です。

しかし、謎の少女「エンデ」との出会いがきっかけで日常は大きく変わってしまうのでした。

「何も持たない平凡な主人公がある日突然特殊な能力を手に入れる」という、お約束的な展開もあり、ゲームをプレイしつつラノベも読んでいる気分になれました。

ゲームもラノベも好きな方にはうってつけの作品ではないでしょうか。

次元の海を彷徨う

プレイヤーは、巨大な艦「オリキュレール」で次元の海を航海し、様々な作品の仲間たちと出会いながら世界を旅していくことになります。

船で旅をしながら世界が混沌としてしまった原因を探っていきます。

ストーリー内では本作オリジナルキャラクターも複数登場し、さらに破茶滅茶な展開に期待大です

作品やキャラクターの詳細な情報を確認でき、図鑑を埋めるのが楽しい

図鑑を埋めよう

ゲーム内には「作品図鑑」「キャラクター図鑑」「ストーリー図鑑」などがあり、徐々に埋めていく楽しさがあります。

図鑑は、各作品のあらすじやキャラクターのプロフィールなどをチェックできる機能です。

「キャラクター図鑑」はガチャで入手したキャラクターでないと、詳細な情報を確認できないので注意が必要です。

キャラの強化も忘れずに

キャラクターは通常のストーリーでレベルが上がりますが、能力は個別で強化しなければなりません。

強化アイテムを手に入れたら、キャラ強化とスキル強化を忘れずに行いましょう。

「探索」を行うとレベルアップとアイテムの回収が簡単に行えます。

「探索」はストーリーのムービーやバトルもないため、効率よくレベル上げができる便利な機能です。

ただし、アイテムの保持数には限界があるためまめに回収する必要があります。

「ファンタジア・リビルド」はファンタジア文庫の世界に浸れるゲームでした。

ファンタジア文庫は中高生を中心とした10代を意識して作られたレーベルだそうですが、大人でも楽しめる内容だと思いました。

作品自体全く知らないという方でも楽しめる内容だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

kamisiro

家庭の環境から小さい時から金融商品や知識になじんだ生活を送る。 サラリーマンとして生活する傍ら 株、FXで本業とは別の収入を得続けている。 FXの成績は月利3~7%と幅がある。 投資歴はデモ期間を含めると、13年ほど。