ギフトーレをじっくり遊んで徹底レビューします

自宅で筐体を操作して多種多様な景品を狙うオンラインクレーンゲーム

「GIFTOLE(ギフトーレ)」は、自宅でUFOキャッチャーを操作し、景品の獲得を狙うオンラインクレーンゲームです。

「TSUTAYA」が提供しているゲームアプリで、人気作品のフィギュアやご当地料理、文具など、多くの景品が狙えます。

簡単操作でクレーンを動かして景品を狙うのが面白く、獲得した景品は実際に家に届けてもらえるのも魅力でした。

ボタン操作でクレーンを動かす

クレーンは画面下に表示されるボタンで操作します。

ボタンを押す時間で移動距離が変わるので、景品近くまで押し続けてタイミングを合わせて指を離しましょう。

操作が終わるとアームが降りて景品を掴んでくれます。

クレーン操作はタップだけと簡単で、ゲームセンターで遊ぶ感覚で楽しめました。

カメラ映像に注目しよう

筐体のカメラ映像はリアルタイムでスマホに届きます。

カメラは2台設置されていて、切り替えボタンでいつでも視点変更が可能です。

カメラ映像はキレイで、景品の位置が分かりやすかったです。

プレイ時はフロントとサイドの両カメラをしっかり確認し、景品の真上にクレーンを導きましょう。

フィギュアや食品といった景品を狙いながら他の人のプレイ見学も楽しめる

狙える景品の種類が豊富

景品にはフィギュアやぬいぐるみ、食品などの多くの種類があります。

狙えるアイテムは100以上で、コスメや雑貨景品が用意されているのも魅力でした。

ログインすると無料プレイに使えるチケットを獲得できます。

毎日チケットを使ってさまざまな台に挑戦し、景品獲得を狙っていくのもいいかもしれません。

他の人のプレイを参考にしよう

遊べる台は全てプレイ状況が表示されています。

他のプレイヤーが遊んでいる台に入室すると、プレイの見学も可能です。

クレーンの停止位置やアームで箱を押すなど、他の人の操作は参考になりました。

操作に慣れていない時は他の人のプレイを見学し、景品ごとの狙い方を覚えていくのもオススメです。

アーム操作が学べる練習台や獲得景品が実際に手に入るのも魅力的

練習台で腕を磨いていこう

クレーンにはGPやチケットを使わない練習台も用意されています。

練習台では景品の獲得はできませんが、実際に動かしてボタンを離すタイミングやカメラ操作の練習ができました。

練習台でも他プレイヤーの見学ができます。

最初は練習台をプレイし、操作の感覚を覚えていくのがオススメです。

獲得景品は自宅に届く

プレイヤーが獲得した景品は実際に自宅へ届けられます。

自分が欲しいフィギュアや使い勝手がよさそうな雑貨を狙って台に挑戦し、どんどん景品獲得を狙いましょう。

「GIFTOLE(ギフトーレ)」では、ゲームセンターで動かす感覚でクレーンゲームを遊べるのが魅力でした。

狙える景品の数がかなり多く、他の人のプレイを見学して学べるのも良かったです。

クレーンゲームが好きな方、多種多様な景品を狙ってみたい方は、ぜひ遊んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

kamisiro

家庭の環境から小さい時から金融商品や知識になじんだ生活を送る。 サラリーマンとして生活する傍ら 株、FXで本業とは別の収入を得続けている。 FXの成績は月利3~7%と幅がある。 投資歴はデモ期間を含めると、13年ほど。