3月9日に1分で43万円を飛ばしました

こんにちは。

カミシロです。

あなたが今後、投資をするうえで、損を極力することなく

お金を稼ぎ続けるための非常に大事な話をします。

今日の記事を読み進めることで、投資の世界では99%の人が負けると言われていて 99%の人が損をしたり撤退するという状況で、 あなただけが稼ぎ続け、ニヤニヤと笑い続けることが出来る。

そんな可能性を秘めた日所に大事な話をしたいと思います。

1分もあれば読み進めることが出来るので、ぜひ、このまま読み進めて頂ければと思います。

では、行きます。

自分が理解していない物に投資をするな

結論から言います。

自分が分からない物に投資をするな。

これにつきます。

なんで、こんな誰もが分かっていることをいきなり言ったのかと言うと、 僕自身最近痛いというほど経験したからです。

あなた自身ももしかしたら痛い目に合っているかもしれないですし、 実際に痛い目に合っていなくても、テレビやラジオで散々イヤというほど 目にしたり、耳にしたと思うので、身に覚えがあるかもしれません。

そう。

2020年3月9日の急な円高、つまり、コロナウイルスが原因でリスク回避の動きが強まった 週明けに急激に円高になったのが原因で43万5,759円吹き飛ばしました。

(元金60万円でスタートして80万円弱に増えていたので、生き残った元金は37万円程になります。)

時間的には1分もかかっていないと思います。

実は前職の先輩にゴリゴリの営業をされてFXの自動売買ソフトを2019年の1月から使っていました。

僕自身FXに限らずバイナリーでもそうですが、自動売買ソフトはあまり良いイメージがなくて結果的に僕の想像は見事に当たってしまいました。(笑)

めちゃくちゃ営業されるし、断るの気まずくなって使いました。(笑)

ふれこみは平均月利10%とかゆういかにも、うさん臭さMAX!(笑)

結果的に年利も30%程だったので、全然月利10%じゃないし(笑)

なんか、そのこともつついたら、また明かなテンプレートのような

「今は力を発揮出来る適した相場じゃない!」

とかいう始末で・・・

購入価格は5万円程で、他にサーバー代が10万円近くかかりました。

サーバー台は2年間使用予定で、まとめ買いです。

最初の必要経費を含めると60万円近く無駄になったことになりますね・・・

結果的に3月9日時点で残りの元金を回収するために自動売買ソフトの稼働をやめたので実質使用したのは1年3か月になりましたが・・・(笑)

ここで勘違いしてほしくないのは、僕は別に先輩や、FX自動売買ソフトの販売業者を攻めたり、文句言ったりしたいわけじゃないんですよ。

なぜかというと、僕自身、このFX自動売買ソフトの仕組みを理解していなかったからです。

いや、面倒なので理解しようとしませんでした。

知り合いが儲かっているからといったバカな理由で、 60万円もの大金を突っ込んでいました。

今までも自分が理解できない物には、投資をしてはいけないと分かっていたつもりでした が、先輩の信頼の力で抜けていました(笑)

今回の経験で僕が改めて、自分が分からないものに投資は絶対にしちゃいけないと感じたのです。

高い勉強代と思っています。

自慢じゃないですが、投資でもFXでもこんなあからさまな損は初めてでしたので。

スラムダンクの名言じゃないですけど、

「負けたことがいつか大きな財産になる」

とはまさしくこのことだと感じました。

投資で稼ぎたいなら、確実にしなきゃいけない事

投資で確実に稼ぎたいなら、

投資をやらない事。

ではありません。(笑)

1、しっかり勉強して投資の知識を身に着ける。

2、投資を繰り返して投資のスキルを身に着ける。

上記2点を徹底することです。

ユダヤ人の格言でこういった言葉があります。

『物やお金は奪われたり、壊されてなくなることがあるが、 知識やスキルは奪われないし、壊されない。』

これはまさしく正しいと思います。

この考えがあるからこそ、ユダヤ人は頭が良い人が多く、 頭が良い人が多いから、他国の人に恐れられ、悲しい歴史が・・・

と、少し話がずれてしまうので、ここでやめますが・・・

これは何もお金を稼ぐためだけの考え方でなく、 あなたが人生を豊かにするうえで必要な考え方になります。

自動売買よりも裁量の方が投資で良いパフォーマンスを出せる

結果的に自動売買ソフトを使うより、今まで12年間積み上げてきた 僕自身の裁量のトレードの方が投資の成績が良いことが判明しました。

これはある意味、嬉しい誤算でした。

だって月利10%を出し続けるなら単利だとしても年利120%出せますし、 その成績は僕自身出せません。

運よく出せても、継続は出来ないと思います。

必ずどこかでドカンが来て資金を溶かします。

年利40%程度なら数年続けて、安定的に出し続けることが出来ます。

現に手前味噌になってしまうかもしれませんが、今まで僕は今回のFX自動売買ソフトのように株やFXでも、元金を割るような資金を溶かすような出来事はありませんでした。

やはり、投資に限らず身の丈に合った事をしていかないといけないと実感しました。

これは投資に限らず勉強でも仕事でも恋愛でもそうですよね。

予備校で受ける模試などで自分の偏差値が50とかにも関わらず、 偏差値70の早稲田大学を受けても仕方がないですよね。

偏差値が50もいかない大学なのに、 東大や早稲田ばかりが集まる一流企業ばかり就活をしたり・・・

もちろん採用される人もいますが、ごくわずかで、 そんな無謀な就活をしていたら、まず内定を貰えません。

容姿が美人でなく、性格もわがままで浪費癖が激しく、仕事もしていないくて
料理や掃除も全く出来ない30代後半の女性が選り好みして 結婚相手は、

「年収1000万円以上じゃないといやだ」

「東大や早稲田じゃないといやだ」

「身長が175センチ以上ないといやだ」

「日経225に代表される一流企業に勤めていないといやだ」

「医者や弁護士、パイロットじゃないといやだ」

などなど、あげたらきりがないですが、 こんな条件ばかり並べていたら、結婚相手を見つけることは難しいと思います。

もちろん、絶対無理とは言いませんが・・・

ですので、このように何事も身の丈にあったことをこなしていくことが非常に大切であるため、 今回の僕のように

「自分で何もせず楽してお金を稼ごう」

みたいなイヤらしい考えを持たない方が、 あなた自身の大切なお金を無駄になくさずに済まないだけでなく、 着実に資産を増やし続けることが出来ます。

最後に

今回は僕自身がよく理解もしないで、FX自動売買ソフトを使用したことが原因で、 2020年3月9日のコロナウイルスの世界中のリスク回避による、急な円高によって43万円もの大金を吹き飛ばした経験を元にいろいろ話させていただきました。

あなたが実際にFXの自動売買ソフトを使用する際は、僕の今回の経験を反面教師として 仕組みがわかていないもの、明らかにハイリスクなもの(月利10%など)には大事なお金を突っ込まない方が良いと思います。

仕組みや投資ロジカルを理解して納得したもの、ローリスクなものであれば 、 あなた自身の判断で良いかと思います。

また、これはFXだけでなくバイナリーでも株でもそうですし、 投資に限らず巷に溢れている情報商材でもそうです。

「1日3分のコピぺだけで月100万円」

「たった5回のクリックだけで月50万円」

「スマホをなでるだけで、80万円ゲット」

などなど、こういった甘いワードがちりばめられた情報商材は未だに世にはびこっています。

しかもこのワードだけでなく、

家事や育児で忙しいシングルマザーの主婦でもとか

パソコンが苦手な73歳のおじいちゃんでもとか

高校を中退した31歳のフリーターでもとか

社会的に弱いと言ったらあれですが、

いかにも誰でも出来そうな雰囲気を全面的に出してきたりもします。

こういったワードを真に受けて商材を30万円とか50万円とか支払ってしまうと、 あなたの期待値をはるかに下回って、稼げないと言う事が多々あります。

実際にノウハウがしっかりしているならまだしも、ノウハウに再現性がないゴミのような詐欺商材も溢れています。

ですので、大事な事なので、もう一度言います。

身の丈に合ったことが大事です。

努力なくして、成功は出来ません。

金銭的にも生活の質を上げるうえでも。

ですので、楽してお金を稼ごうと思わずに地味ながらもしっかりと勉強して知識を付けてスキルを身に着けることを重視してください。

おそらく僕がここで何回も言っても、実際に痛い目に合わないと気付けない事もあると思います。

僕自身そうでしたし。(笑)

だからこそ、この記事にたどり着いて読んでくれてるあなただけには、 本当に理解してほしいです。

それでは、長くなりましたが今回の記事はここで終わりにしたいと思います。

次回の記事も楽しみにしていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

kamisiro

家庭の環境から小さい時から金融商品や知識になじんだ生活を送る。 サラリーマンとして生活する傍ら 株、FXで本業とは別の収入を得続けている。 FXの成績は月利3~7%と幅がある。 投資歴はデモ期間を含めると、13年ほど。